2010年03月09日

大阪・平松市長、外国人参政権に慎重姿勢「国に議論尽くすよう要求」(産経新聞)

 大阪市の平松邦夫市長は3日、政府・与党が検討中の永住外国人への地方参政権(選挙権)付与法案について、「日本の社会のあり方に大きな影響を及ぼす可能性がある」として、国に対し十分議論を尽くすよう求める考えを示した。

 定例市議会の代表質問で答弁した。平松市長は1月15日の定例会見で、外国人参政権について「前向きに考えることはできないだろうか」と肯定的な考えを示していた。

 平松市長は代表質問で発言の真意を問われ、「地域に根ざした外国籍の方々に対し、行政への意見を反映させる何らかのシステムはできないかという私個人の率直な思いを申し上げた。市長としての発言ではない」と説明。「日本の教育や領土問題への影響などさまざまな意見や課題がある」と述べ、慎重な姿勢に軌道修正した。

 一方、生活保護の受給者が住宅扶助を遊興費などに流用し家賃を滞納しているケースへの対応策として、市が家賃分を天引きして家主らに直接支払う「代理納付」を新年度の早い時期から導入する考えを示した。市は平成18年度から、市営・府営住宅の家賃の代理納付を実施。民間への代理納付は11政令市と東京都が導入しているという。

【関連記事】
外国人参政権、海外の実態は? 単純比較は不可能…日本固有の事情で議論を
外国人参政権法案の政府提出は困難 原口総務相ら
民主・川上氏、外国人参政権「ガンガン議論」
外国人参政権 政府・与党反対派の「声なき声」
外国人参政権「民族感情刺激される」 亀井氏、重ねて反対を表明
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

談合防止のため検討委が初会合 空自談合受け防衛省(産経新聞)
【十字路】京都・嵯峨野トロッコ列車が運転開始(産経新聞)
鳩山・小沢会談 疑惑隠しに献金カード(産経新聞)
路上に横たわりひかれる=男性死亡、トラック逃走−警視庁(時事通信)
自民・石破氏、選択的夫婦別姓に反対(産経新聞)
posted by フジエダ マサヒコ at 00:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

<横浜3人重軽傷>拳銃発砲後自殺の元組幹部書類送検(毎日新聞)

 横浜市南区の雑居ビルで09年11月、男性3人が重軽傷を負った発砲事件で、神奈川県警南署は1日、発砲直後に拳銃自殺した指定暴力団稲川会系の元組幹部、林賢二容疑者(当時62歳)を容疑者死亡のまま、殺人未遂と銃刀法違反(加重所持)容疑で横浜地検へ書類送検した。

 容疑は09年11月6日午後2時ごろ、同区吉野町3の雑居ビル1階にある不動産仲介業者の事務所内で、知人男性3人(58〜69歳)に1発ずつ拳銃で発砲したとしている。

 同署などによると、被害者側に計約200万円を貸していた林容疑者が返済を求めたところ、口論となり発砲した。家族に遺書を残していたという。

【関連ニュース】
殺人未遂容疑:1歳娘の首絞めた母親逮捕 茨城・土浦
放火:男が油まき住宅全焼 夫婦重傷 京都
殺人未遂:元警官、自宅前で撃たれ重傷 福岡
殺人未遂:男性2人刺される 容疑者逮捕 東大阪
警察署内発砲:傷害の容疑者、銃奪い 警官1人重傷 東京

エレベーターで2時間閉じこめ 消防隊が9人救助 市ケ谷駅(産経新聞)
体長7センチ!度胸試し? 90種を一堂に「ゴキブリ展」(産経新聞)
<4歳児衰弱死>市が対応協議中に死亡 埼玉・蕨(毎日新聞)
官僚の「やる気」向上、刷新相が「政策コンペ」(読売新聞)
高校授業料無償化「南米系外国人学校にも」(読売新聞)
posted by フジエダ マサヒコ at 10:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

キツネ避け高速道で事故死、遺族側が逆転敗訴(読売新聞)

 北海道苫小牧市の道央自動車道で2001年10月、道路に飛び出してきたキツネを避けようとしてスリップし、後続の車両に追突され死亡した女性(当時34歳)の両親が、東日本高速道路会社(旧日本道路公団)に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決が2日、最高裁第3小法廷であった。

 藤田宙靖裁判長は「道路が安全性を欠いていたとは言えない」と述べ、道路管理に問題があったとして同社に約5100万円の賠償を命じた2審・札幌高裁判決を破棄し、請求を棄却した。両親の敗訴が確定した。

 判決によると、事故現場付近は動物の侵入を防ぐ有刺鉄線があったが、すき間があったため、両親は「侵入防止措置が不十分」と主張したが、同小法廷は「キツネなどが道路に侵入しても、適切な運転を行えば、死傷事故を避けることができた」として同社の賠償責任を否定した。

 追突した運転手については、約2600万円の賠償を命じた判決が確定している。

 判決後、女性の父親は「娘の死は報われなかった」と話した。同社の北海道支社広報課は「今後も安全で円滑な交通の確保に努めたい」とのコメントを出した。

首相「適当ではない」 小沢氏の胆沢ダム受注業者からの献金(産経新聞)
警報引き下げ、適切ではない=「3メートル津波」は否定−気象庁(時事通信)
<裁判員裁判>裏切られた 保護観察中に窃盗(毎日新聞)
中曽根元首相「世界遺産実現したい」 ふじさんの日フォーラム(産経新聞)
「MRは薬剤師の職能の一つ」が86.8%―MR教育センター調べ(医療介護CBニュース)
posted by フジエダ マサヒコ at 23:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。